今福歌謡新報

6/7 今福歌謡新報 Ver.39 桜井くみ子さん

 

バックナンバー


灯ともし頃
(2018/5/9発売)


哀愁流転
(2017/524発売)


嫁入り舟
(2016/9/7発売)


 

この日の大阪のお天気は曇晴れくもり晴れ、最高気温28.1度・・・

前日から8度近くも温度が高くなっちゃいました、とはいえ前日が低すぎたのにかな・・・

 

今回のキャンペーンは大阪堺市出身の「桜井くみ子さん」、でも大阪出身の感じはありません。

前回の今福からちょうど1年ぶり、その時はドレス姿でした手その時の模様手

今回は着物姿で、5月9日にリリースされた「灯ともし頃白糸の滝」のキャンペーンです。

 

 

20分前の空模様です。雲が多いぶんお日様の光は遠慮気味です。

そのせいか外で今か今かと待っている人もたくさん・・・

 

 

13:01、くみ子さんの登場、この目線の先まで観客はいます。

 

 

着物もポスターと同じ・・・

 

 

足元と帯・・・後ろ向きが撮れなかったのででペコリ

 

 

上の方にいる人にも・・・

 

 

Oichanの方にも・・・でもないか・・・

 

 

今回の歌唱曲は、

1.キャンペーン曲の「灯ともし頃音譜

2.同じくc/wの「白糸の滝音譜

3.北島三郎さんの「与作」をカバー音譜

4.2016年9月7日に発売された「嫁入り舟音譜

5.昨年5月24日に発売された「哀愁流転音譜

6.「灯ともし頃」をフルコーラスで音譜

でした。

 

 

3曲目には握手をしながら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13:37、歌唱終了となりました。

いつもより一曲多く聴くことができましたニコニコ

 

 

サイン会はそのまま屋外で・・・立ったままだと書き辛くないのかな・・・

 

 

 

今回はワンショットの写真は無しです。

というのも、CDを購入した人だけ、ということでした。

でもちょこっと考えてほしいかな、と思いあえてこの写真を・・・

 

 

「CDを購入していない人が邪魔をして撮影できない」

といった方がいたようで、それに配慮したのか最近になってあるレコード会社がこういう方針を・・・

確かに撮影者にとってはいいかもしれないが、歌手さんはどう思ってるのかな・・・

 

いままでOKだったワンショットが撮れないとわかっているので、歌唱終了後蜘蛛の子を散らすように・・・

で、結局こんな状態に・・・

 

こんなことしてちゃ、買わない人が買う人に変わるとは思えない。

暇つぶしのお歳よりも確かにいるが、歌が嫌いな人はここにはいないはずです。

「買わない人」というより「買えない人」が多いんです。

今までは悪くても観客の10人に1人はCDを購入していた。今回は200人以上はいたんじゃないかな・・・

 

たとえが悪いかもしれませんが

「何かいいものがあれば買うけれど、今日は無いから買わないでおこう」、これって普通の心理だと思う。

そんな時お店の人が「買わないんだったらあっちへ行って」的な行動をとると、今後どうなるのかな・・・

 

店内にお店を構えていた時は、みんながお客様だった。店長もいい人だった・・・

今は皆代わってしまった・・・前店長はお手伝いしてるだけ・・・

 

キャンペーンが終わった後、残されたり散らかってるゴミがあった時、

それをかたずけてるのは、CDが買えない人達がお礼のつもりでやっていた・・・あ、マクドのお姉さんもだ・・・

目の前にごみが残されていても、終わってしまえば知らんぷりのどこぞのレコード会社のスタッフさん・・・

もちょっと考えてみては・・・歌手さんのためにも・・・

 

最近毎度のことなので書くつもりはなかったんだけど、

土曜日にあった他店でのキャンペーン・・・こことの差があまりにも違ったのでつい・・・