今福歌謡新報

5/21 今福歌謡新報 Vor.30 川上大輔さん

 

今日も今福では歌手さんのキャンペーンが・・・

 

とはいえ撮影禁止であろう男性歌手さん・・・

でもOichan、18日の今福キャンペーンは行くことができませんでした。

やはり二回続けて行かないわけにはいきません。

 

とても女性に人気のある長身イケメン歌手、東京出身デビュー4年目の今回は「川上大輔さん」、

今回は今年4月12日にリリースされた「人魚のように」のキャンペーンです。

 

 

お天気は晴れ、上を見上げれば太陽の周りにうっすらと・・・

開演15分前にはもうこれだけの人が・・・

何と日本中から追っかけさんたちも集結していました。

 

 

やはり予想通り、撮影禁止となってしまいました。

ただ今回はちょっと変わった案内が・・・

すみません、今回は全面撮影禁止です・・・ただし、一か所からだけはOK」ということに・・・

場所は階段最上部のロープを張ったところの後ろからだけ、

しかもデジカメはだめスマホか携帯ならOKという訳の分からないアナウンスだった。

 

上からだと、デジカメでこんな感じにはなりますが・・・

 

 

Oichanのはガラケー、ロープの後ろからだとこんな感じですガーン

やっぱり画質が半端なく悪いなぁ・・・Oichanのプライドが・・・

でもまぁ全く撮影禁止よりはましなのかなぁ・・・

 

 

1時ちょうど、大輔さんの登場です。

やっぱここまで大きくしちゃうと・・・えーん

 

 

衣装は半端なく派手です・・・

 

今回の歌唱曲は、

1.キャンペーン曲の「人魚のように音譜

2.美空ひばりさんの「みだれ髪」をカバー音譜

3.五木ひろしさんの「暖簾」をカバー音譜

4.2013年2月6日リリースのデビュー曲「ベサメムーチョ音譜

5.「人魚のように」をフルコーラスで音譜

6.そのc/w「君は僕の半分音譜

でした。

 

 

けっこう動き回ってます。

 

 

そして階段を上がって来て・・・

やっぱ近づいてくると何とかガラケーでも・・・

 

 

 

あ~ズームアップしてもこれが限界かな・・・

 

 

 

 

ベサメムーチョでは、最近はやりの「大ちゃんコール」のおねだり・・・

 

 

13:27、歌唱終了となりました。

 

 

それでは皆さん、またね・・・

 

 

今回はサイン会はありませんでした。ツーショットもごらんのように後ろをカバー・・・

で、今回ツーショットに参加できたのは、CDを2枚買った人だけ、1枚の人は握手だけです。

しかしながら、ツーショットの列には50人近くが・・・

サイン会は無いのに1時間もかかってしまいました・・・

こうなると演歌歌手ではなくアイドルですね・・・キャンペーンの場所を変えた方が・・・

 

 

しかし不思議ですね・・・ここまで人気があるとは・・・

でも何となくこの日の観客は、演歌が好きな人たちとは違う気も・・・

全く世の女性たちは、男性とは違う感覚を持っているようです。

 

キャンペーン曲です、歌声は女性の声にも似てる位高音域です。

 

 

 

バックナンバー